宗教による封印  そして逆封印

宗教による封印


「これはお盆の仏教行事があちこちで行われたので、地球とイシカミが瀕死の訴えをしていた事をあらわしました。
宮城沖地震でそれをあらわしました」

下段に書いていますが、宗教行事を何も知らずにする事が、どれほど地球を苦しめているか良くわかると思います。

そして逆封印
私は山のイシキを山から離すように説明するイシカミです」
(それで土地の陥没などがある?)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/fukui.html?d=...
笏谷石の産地、墓地斜面が大規模陥没…福井

#)チベット上空で姿をあらわれたリューの意識体
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d18266.html
これはチベット仏教が集団で儀式を行った事で、リューがエネルギーを与えられ姿をあらわした証拠写真です。
昨年の6月22日に撮影されています。
これらが嫌がらせるので、地球やイシカミが宇宙にSOSを発したようで、スマトラ沖に彗星が衝突して、巨大津波を起したのです。





リューは何度も言いますが、争いを好む意識体で、見えない世界から人間に争わせるようにさせているのです。
意味もわからず地球平和のためと集会をして、お経を読んだりすることで、このような巨大で邪悪な意識体を育て上げるという事を見せています。
あらゆる宗教は支配星のプレアデナイが作り上げたもので、その宗教信者が集うことでこのようなエネルギー体が育つことを肝に銘じていただきたいと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック