蛆虫、ハエなどの虫(クモ、蟻などは益虫です)全体は、邪悪なる悪エネルギー体にミチミチています。 以上

蛆虫、ハエなどの虫(クモ、蟻などは益虫です)全体は、邪悪なる悪エネルギー体にミチミチています。 以上の害虫は破壊しないといけません。仏教は支配星の邪教です、虫もころすなかれの悪思想をひろめています。害虫はいわば魔教の宣伝媒体です。

http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060318145940
2006年3月18日(土)
嫌な星、いて座、雲、ブログより、大型TV、フライパンの水のビジョンなど【18時追記】

2006年3月18日 真夜中目が覚めて、
「呼吸が苦しくなったり、嫌な夢を続けて見たというは、蛆虫を送り込んだ星に地球が支配され、苦しかったので知らせて来たのです。
蛆虫の星は太陽にもウソを言って、(その隙間から?) 入り込んでいたのです。
土星と同じく太陽のイシキも子供だったので、だまされていたのです」

(先日のお知らせの他、3人が寝ていて息が苦しくなったり、何人か他の人たちからは嫌な夢を続けてみたり、2箇所で大きなハエが突然あらわれたりしていました。
16日のお知らせの地球儀の虫と同じく、ワーム・ホールと通って来た?
ちなみにその後「虫が寄ってきた地球儀を点検していたら、北大西洋の西遠くの海に・・・ものすごく小さなアリが1匹ですが死んでいました」と。アリ=ソラのものロボット?)
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060316213402

嫌な夢とかビジョンを見るのは、その方のイシキが地球になり替わって知らせてくることが良くわかりました。
ビジョンで“象の背中 (=地球の上に) に白っぽい虫?が乗っている”だけでは、地球が苦しんでいるとはわからなかったので、夜中に息を苦しくして知らせたようです。
そしてその気づきによって、地球に嫌な宇宙意識体が押し寄せてきていることもわかり、それを消滅できることで、地球は楽になったそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

#)私は次々と情報が知らされますので、それまでの情報を流し去っているとも思えるくらいで、読者の方のブログを拝見していて、改めてこのようなことも書いていたのかと思うことが多々あります。
いて座にピラミッドがあったと書いたのも、ずいぶん前ですが、実際どうだったのか聞きました。

「いて座の星は半物質、半意識体なので、実際にはピラミッドは見えないのです。
いて座のイシキたちが、星から外に出てみたいと、どんどん上に登って行ったのでピラミッド型になったのです。

丁度、地球を固めようと宇宙で計画され、いて座は参加したので、外に出てみたいという強いイシキが飛び出しました。
いて座の真ん中ほどその思いは強かったので、真ん中のイシキが飛び出したので穴が開いたのです。
それでいて座をあらわす石器*は、穴が開いているのです」
(これは以前にも知らされていた)

*)いて座をあらわす石器=南洋の石貨、
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=200602091522...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

#)雲は亡くなった方の思いをあらわす、と先日書きましたが、今日レイさんの画像を見て驚きました。
http://www.sssservice.com/~ir/yq/16/joyfulyy.cgi
NO3に男性が笑顔であらわれています。
そして一瞬ですが、周りの雲が、丁度、前方後円墳の形に光ったようになります。
亡くなられた方とは生前から、コンタクトがあり、いて座のイシキと関係があると知らせてこられていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

#)読者の方のブログより
死後の世界について知らされていたことをまとめてくれました。
イシキからの言葉ですので真偽のほどはわかりませんが、どなたも思ってもいない言葉が出てきました。
http://blog.goo.ne.jp/rainbowbridge21/d/20060314
ユウジロウさんというのは、石原裕次郎さんで、小樽の記念館へ行った時に下りてこられましたが、その前にたまたま何10人かの僧侶がいた法事をTVでチラッと見ていました。

↓のブログの宗教の内部告発も知って欲しいことです。
今年は、特にアゴン宗の星祭りの派手な宣伝が目につきましたが、驚くべきことが知らされています。
桐山教祖の奥さんは癌で亡くなられ、その後一気に元気が無くなり、脳梗塞との由。
宗教のどこでもですが、その取り巻きにも大きな問題があるようです。

アゴン宗
http://plaza.rakuten.co.jp/sorakuntohahato/diary/2006031500...
白装束(ゼーターも取り入れている)
http://blog.drecom.jp/sorabito/archive/12
顕正会
http://blog.goo.ne.jp/sora-to-egao/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

#)読者の方からのメールです。
「今日ナショナルのプラズマテレビ50インチが入りました。
スイッチを入れると身体の皮膚がピリピリと痛いです。
部屋に対してテレビが大きすぎて、バランスに欠けるので
身体が拒絶を起こしているのか、プラズマ自体が合わないのか、・・・・・」

夢うつつに
「大きなTVは悪いことを写していると、3人分の悪者が押しかけます」
と言っていました。
映像が流れるのに、大きな電流が流れるのに影響があるように、夢うつつに言っていたと思います。
きれいな風景などは、身体も安心して見ているでしょうが、TVの内容はいろいろです。
恐怖や不安をかきたてる巨大画像が、家庭内で映し出されると、特に子供たちや女性、高齢の方などは想像以上に脳へのデメリットが大きいと思います。
以前、密室で恐怖もゲームなどしていると、現実と仮想の世界が一緒になっていくと伝えられていますが、思考が星から送られてくるのであれば、そのメカニズムはわからなくてもそれは本当と思えます。
いずれにせよやはり肉体には大きな影響はあるようです。

*)17日ニュージーランドで火山噴火、インドネシアでも噴火の警告が出されているそうです。
http://cnn.co.jp/science/CNN200603170005.html
17日は関東などで風速32m強が吹いたと。
同じ日、メキシコで皇太子参加の水フォーラムが行われました。
テキサスで12日から火事が続いてようやくおさまりかける。
http://cnn.co.jp/usa/CNN200603180006.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*)読者の方が見られた今日のビジョンです。

”フライパンが2つ並んでいて
どちらも同じように半分くらい水が入っていました。
その一方のフライパンの水がもう片方のフライパンにザーッと注がれているところではっと目を開け、「今のはなに?」と思いました。
水なので水フォーラム関係かな?とか…思いましたが…”

意味は
「これはリュージンとマヤのエネルギー体が合体した水フォーラムに抗議して、今年も雨の多いところは更に多く、少ない地方は少なくするという意味です」と。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【18時追記】
夢でいろいろ知らされる方のブログです。
ここ数日は嫌がらせの夢で、その異変を知らせてくれているのがわかります。
”緑”と”高いこと”で、木星も太陽や土星と同じく、通用門?になって、ヘビの星を通させて地球を支配させたことがわかり、ヘビの星も木星のイシキも消滅しました。
この中にも大水の夢があります。
http://plaza.rakuten.co.jp/aisorayume/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック