(なぜ男性の指導者に悪い人が多いのかというと)染色体の違い、(『天皇制を否定している人が書いているの

(なぜ男性の指導者に悪い人が多いのかというと)染色体の違い、
(『天皇制を否定している人が書いているので、公にできない』)イスラム社会から、
断層雲、穀物模様など【追記】


「なぜ男性の指導者に悪い人が多いのかというと、染色体の関係です。
それは男性の染色体にYが入っているからです。
(女性はXXだが、男性はXYの染色体が含まれている)
Yは (その文字の形から) 二つの星(いて座と他の大きな星)から伝えられたことが、合体してそのまま実行?していくので、強い力になるのです。
それでいて座の思いよりも、支配しようとする大きな星に支配されやすいからです。
それに対して、女性の染色体はXXなので、(Xの文字の形から) いて座と他の星から伝えられたことを、交差するところで、しっかりと確認してから人間の脳に伝えられます。
その思考は (Xの下が広がるように) 幅広い考えとなり、Yの字のように (一点に集中した) 狭い考えにはならないからです。
それで女性は暴走することが少ないのです」
(これは大体という意味で、それぞれいろいろな人もいますので一般論としてお読みくださると良いと思います。染色体異常がある場合も特に男女関係ないと思います)
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/sex/sex.htm
・・・
「何か罪なことをしてきた場合は、イシカミが辛い思いをしてきたことに、思いを馳せてください。 そうすることで、イシカミの原子からできた肉体のイシキは喜びます。
イシカミが人間のために働いてきたことに思いを馳せてほしいのです。
肉体として生きていることが、大きな奇跡で、宇宙の原子たちの羨望の的なのです」寝る。
・・・
「日本人はいつになったら (ソラからの情報を) 知らせてくれるのか待っていたのが、(この情報を知っている) イスラムの人たちでした。
何度 (政府?) に確認しても、
『天皇制を否定している人が書いているので、公にできない』
と答えてきました。


http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060515150618

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック