雲の意味 「すべて自然の造化だとわけの分からないことなぞ言わずにそこには引き手が

雲の意味、消化器官、砂漠、岩絵、カルトの意味他

2006年6月14日
雲の意味について追加があったのでまとめようとすると、左親指にサインがあって
「大きな意味のあることなので書いてください」と。
大きなラップ音もあり。

「雲はイシカミの原子たちが、水の原子にくっついて作られます。
それで色々な雲の形でお知らせしているのです。

“ドリル”のような巻いている形の雲の意味は、
一気に進むということをあらわします。(鼻が痒いサインあり=しっかり聞くように?)
イシキの世界の出来事が早く進むと言うことです?(強く大きな地震で知らせる?)

“断層雲”は、  イシカミの思いがまとまって、しっかりと知らせるという意味です。

“細かい固まりで雲が並ぶ”のは (洗濯板のよう?)    イシカミの思いが認められないの で、抗議しているということです。
断層雲が何重にもなっているのも同じで、端がきちっと揃っているほど、イシカミたちの意見
がまとまり、しっかりと知らせるという意味です。

“黒い色の雲”は、  やはり宇宙 (ソラのものやイシカミ) の怒りをあらわしています。

“赤い色の雲”は、  雲も生きていることをあらわしています。

“縦雲”は、   「見つかった」ということを知らせている雲です。
(地球をないがしろにしたり、イシキがSOSを発していることを、地上にいるイシカミ=山など
が見つけたと言う意味)

縦雲は、イシカミの思いを雲であらわしていることを伝えて、知らせるのです。

“かさ雲”は、山はイシカミがクラゲのような形で降りてきたことを知らせています。

“高層の薄い雲”は、ソラのものたち (名のない星たち) の思いをあらわしています。
地球から遠く離れているので、力が弱く、薄い雲で知らせます。

“丸みを帯びた雲”がイシカミの姿そのものです」

雲に意識があると思うと、雲からもメッセージを受け取ることが出来、見ていて退屈しませんが、全てのものが自然に出来たと思う人には、
雲がメッセージを持っているとは思えないでしょう。
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=200606122313...
「すべて自然の造化だとわけの分からないことなぞ言わずにそこには引き手が
いるということに気づけないほど人類も劣化したようです な」


原典 
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060613182739

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック