【】天皇の戦争責任はあるのか?【】→ 答えは有りもあり大有り 大室寅之祐(明治天皇)の出自と近代皇室

【】天皇の戦争責任はあるのか?【】→ 答えは有りもあり大有り 自らのこうした戦争の「つらい思い出」とは、何か?→嘘をつく辛さを言ったのでは。
(昭和天皇の偽善) 
皇后ナガラのもっと大きな国の女王になってみたいはーの一心で、はじめた日中戦争
のことを指しているのです。 テンノウの暗黙の了解を得て勢いづいた“陸軍支那派遣軍”
の無茶・無軌道ぶり、陸軍上層部+政府が阻止できなかったわけですよ。
・・・
・・・「天皇に戦争の責任はないと、国民の誰もが思わされていたからです。
そして長い年月で、天皇もそう思うようになったのです。
(松岡、白鳥など) 名指しで言う人に、(東条など側近だった人の) 名前がないことでわかるでしょう。
彼らは天皇の命令で動いていたからです。
いつも話していた人のことは言えなかったのです」
・ ・・
2006年7月21日(金)
天皇の参拝中止、脊髄液をあらわす川(滝観洞の(気仙沼))、トイレ、ペトラのアーチ、雲  http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060721205141
→ 結論、皇室あるかぎり日本には真の平和は訪れないかも知れない(???)
昭和天皇、A級戦犯靖国合祀に不快感・元宮内庁長官が発言メモ
 昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に強い不快感を示し、「だから私はあれ以来参拝していない。それが私の心だ」と、当時の宮内庁長官、富田朝彦氏(故人)に語っていたことが19日、日本経済新聞が入手した富田氏のメモで分かった。昭和天皇は1978年のA級戦犯合祀以降、参拝しなかったが、理由は明らかにしていなかった。昭和天皇の闘病生活などに関する記述もあり、史料としての歴史的価値も高い。  http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060720AT1G1700819072006.html
asahi_com:昭和天皇の苦い思い、浮き彫りに
http://www.asahi.com/national/update/0721/TKY200607200618.html

戦死者の想念、たまらない怒りが涌いてくる地球(の意識)より、日光の地震。
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050516205938
太平洋戦争はなぜ始まったか?
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050815222934
2006年7月26日(水)
天皇の責任、盧溝橋事件?、雲、人間誕生のまとめ、昆虫の星、ビジョンなど
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060726202729

以下に、今までの関連情報をひとくくりでマトメタ
なぜ大戦が始まったかソラから知らされた情報をブログでまとめてくださいました。
http://blog.goo.ne.jp/rainbowbridge21/e/2c3d10619740160ff9f...

これで日中戦争をひきおこした犯人がわかるでしょう。
大村寅之助の子孫でもあり、公家の子孫でもあるものです。東條も幼児時期
洗脳の犠牲者ともいえます。
まことに日本人はだまされやすい人種(わるい意味ではいってません)です。
私たちの祖先も皆騙されてきたのです。

以下に(偽者の)明治天皇;大室寅之助に関する情報を掲載します。
大室寅之祐(明治天皇)の出自と近代皇室について
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/nanboku4-1.html


この記事へのコメント

大室☆寅之助。
2006年08月30日 18:52
天皇の戦争責任を今から追及しましょう。

この記事へのトラックバック

  • 私はなんて言わない

    Excerpt: 昭和天皇の苦い思い、浮き彫りに (朝日新聞) - goo ニュース 昭和天皇が私はなんて言わないそうだ。自分のことは朕というそうだ。だから偽物じゃないかという話がある。しかし、偽物だろうが本物だろが.. Weblog: きよ は こう考える racked: 2006-07-22 11:00