ヒロヒトが指示した事には変わりなし。 いまとなっては過去のことですね。占領政策を容易にするために、ヒ

いまとなっては過去のことですね。
ヒロヒトが指示した事には変わりなし。
占領政策を容易にするために、ヒロヒトを生かして利用した事も事実。
(レプテリアンの英国王室が非地球人の誼で、同じくリュウジン皇室を救済したのかな?)


いまとなっては過去のことですね。
ヒロヒトが指示した事には変わりなし。
占領政策を容易にするために、ヒロヒトを生かして利用した事も事実。
(レプテリアンの英国王室が非地球人の誼で、同じくリュウジン皇室を救済したのかな?)


以下がグーグルでの検索結果です。インターネットで検索した範囲では
盧溝橋事件での橋の爆破の記述はありませんでした。
代わりに、満州事変のキッカケとなった、張作霖爆殺事件=満鉄爆破事件=
柳条湖事件( 張作霖爆殺事件の現場 )
柳条湖事件は、満洲事変の発端となった事件である。
(1931年9月18日)では橋の爆破をやっています。
いまとなっては過去のことですね。
ヒロヒトが指示した事には変わりなし。
占領政策を容易にするために、ヒロヒトを生かして利用した事も事実。
(レプテリアンの英国王室が非地球人の誼で、同じくリュウジン皇室を救済したのかな?)


「 張作霖爆殺事件 と 盧溝橋事件 関連 」
●資料と解説 “靖国史観”と日本の侵略戦争・植民地支配(共産党シンパ?)
http://ratio.sakura.ne.jp/old/wrintigs/yasukunishikan.html

●満州事変 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%80%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E5%A4%89

●大東亜戦争敵、味方リーダーの戦後の証言
http://www.senyu-ren.jp/1MOKU/1604.htm
・・・
そのマッカーサー元帥は、自ら朝鮮の戦場に立つことによって、過去にわが国が直面した北からの脅威、共産主義への認識をあらたにし、彼の五年八ヶ月に及んだ占領政策の過ちを認め、かつ、言外に東京裁判の誤りと支那事変、大東亜戦争を侵略戦争としたその非を自認したのである。
・ ・・
毛沢東主席――過去のああいうことは話さないことにしましょう。過去のああいうことは、よい事であり、われわれの助けになったとも言えるのです。ごらんなさい。中国人民は権力を奪取しました。(中略)
主席――われわれはなぜ、日本の皇軍に感謝しなければならないのでしょうか?
それは、日本の皇軍がやってきて、われわれが日本の皇軍と戦ったので、やっとまた蒋介石と合作するようになったことです。二万五千の軍隊は、八年戦って、一二〇万の軍隊となり、人口一億の根拠地を持つようになりました。感謝しなくてよいと思いますか。(後略)〉(「毛澤東思想 万歳」下 訳者・東京大学近代中国史研究会 三一書房)
・・・

●Yellow Hiro's TOPIC#2-31e 「南京大虐殺」事件-歴史認識の差異
http://www2.cc22.ne.jp/~hiro_ko/2-31e-nankin.html

●盧溝橋事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%A7%E6%BA%9D%E6%A9%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6

●田中隆吉と東京裁判 悪役を引き受け、天皇不起訴に尽力した男に関する資料
http://www.tante2.com/tokyo-saiban-tanaka3.htm
アイリス・チャン、その史実90箇所の間違い

●南京大虐殺はウソだ!
http://www.geocities.com/TheTropics/Paradise/8783/index.html

●盧溝橋事件の原因をつくった中国共産党  http://203.141.130.66/~showa/227.html
●その時歴史が動いた  http://www.nhk.or.jp/sonotoki/2003_07.html#01
●盧溝橋事件記念日 中国、抗議デモ禁止

http://www.ji-ro.com/jiro_diary/0407/040708_01.htm
●歴史記録映像-昭和12年後期頃
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/p-rek1/p-sho2/p-s16/IPA-rek310.htm
●盧溝橋事件を拡大させたコミンテルン指令と日本人虐殺事件
http://203.141.130.66/~showa/228.html

●仕掛けられた「日中戦争」 ── 盧溝橋事件の真実
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/rokokyo.html
・・・
「盧溝橋事件は我が優秀なる劉少奇同志(後の国家主席)の指示によって行われたものである」
とはっきりと記述されていました。又、昭和24(1949)年10月1日、「中華人民共和国」成立のその日、周恩来首相も、
「あの時(盧溝橋事件の際)、我々の軍隊(共産党軍)が、日本軍・国民党軍双方に、(夜陰に乗じて)発砲し、日華両軍の相互不信を煽って停戦協定を妨害し、我々(共産党)に今日の栄光をもたらしたのだ」
と発言しています。共産党自らが「自白」しているのですから、これ以上の証拠はありません。
・ ・・

満鉄爆破事件

お知らせ 2003年7月14日(月)  然別湖、故松岡大尉から。
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20030714114856
然別湖 (シカリベツコ) とは
「然 = シカリ = そのようである =  “これまでの思い込み” から “別れる”」  
と言う意味だそうです。
その湖の横には有名な唇山と言う双に別れた小山があり、きれいな湖に写ると “唇” のように見えます。

そして山の裾は小さな石? ばかりで、木は生えていますが山全体もそのようで、雨が降ってもあまり水は濁らず、摩周湖についで透明だそうです。
湖の中には小島があり、 白ヘビ (=リュー) 神社があり、大きなエネルギー体が発生していました。そのためかそばのホテルにそれは気持の悪い絵が一杯で、とても残念に思いました。

この湖には “オショロコマ” と言うここにしかいない魚がいますがこれはイシカミが作ったそうで、 “オショロ=蛇がちょろちょろしてコマる” という意味で最初は作ったそうです。
アイヌの伝説とはずいぶん違いますが、大昔のお知らせになります。

ホテル福0のオーナーは ノモンハンの所で衛生兵だったそうで、
戦犯の痛恨録 =“南十字星の星陰に” を無料で配布されていますが、
そのせいかその人 (松岡憲兵大尉) が降りてきました。
そして遺言は、“本音と違う、死人に口あり” と。

「戦争がなぜ始まったか、なぜ降伏受諾が遅れたか、
全ての責任はヒ○ヒOにある」 
と、とてもはっきりと言ってきました。

又以前にも降りてきた “ロコウ橋事件” の実行兵が同じ事を言ってきました。
すなわち、 “子供が二人あり帰りたくて泣いてばかりいたが、この仕事をしたら国に帰してやる” と言われて道具を持たされついて行ったら白い光が見えた後、気がついたら死んでいたと。


●日中全面戦争のきっかけ-盧溝橋(ろこうきょう)事件から68年-歴史の真実はどこに─
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-07-07/2005070725_01_0.html

                            以             上

この記事へのコメント

大室☆寅之助。
2006年08月30日 19:02
ヒロヒトを墓穴から引きずり出しましょう。戦争責任を追求しましょう。

この記事へのトラックバック

  • レイバン メガネ

    Excerpt: ヒロヒトが指示した事には変わりなし。 いまとなっては過去のことですね。占領政策を容易にするために、ヒ ssorasouraisikamiシリウーニッポン/ウェブリブログ Weblog: レイバン メガネ racked: 2013-07-05 18:14