南無妙法蓮華経+“オン・アボキャ・ベーロシャノ・マカボダラマニ・ハンドマジンバラ・ハラバリタヤ・ン”

南無妙法蓮華経+“オン・アボキャ・ベーロシャノ・マカボダラマニ・ハンドマジンバラ・ハラバリタヤ・ン”
● 「“ナムミョウホーレンゲキョウ” とは、 南 (=ムー大陸) には何も無かったという法 (=教え) を連 (=連なって) 下経 (=仕事をしないでお経ばかり詠むこと)」
寝る。
※ 下経の部分は、“伴に連なって地獄へ行こう”とのお知らせもあった。
● “ジンバラ・ハラバリタヤ・ン” と言って目が覚める。
「自分の腹=肉体が (長いこと寝て) お終い (=死ぬ) になることです。
すなわち長いこと寝て最後を迎えるということです」
●(“オン・アボキャ・ベーロシャノ・マカボダラマニ・ハンドマジンバラ・ハラバリタヤ・ン”、というお経は子供の頃から覚えていたお経で、お葬式などでは皆一斉に声を出していた)
※ ↑「本当にアホが米国、ロシアに真の力をボッタクラレ、半人前に扱われ、
腹ばいになったまま死ぬ」 この意味は以前から何回か知らされていました。
→ 地獄の苦しみを日本国民に味あわせる狙いで、大東亜戦争をオッパジメ
させた。戦争を煽った奴は、すべて支配星系統の悪イシキ保有者だそうだ。


***********************************

【 原 典 】
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20040616171753
2004年6月16日(水)
お経の意味。

「“ナムミョウホーレンゲキョウ” とは、 南 (=ムー大陸) には何も無かったという法 (=教え) を連 (=連なって) 下経 (=仕事をしないでお経ばかり詠むこと)」寝る。

“ジンバラ・ハラバリタヤ・ン” と言って目が覚める。
「自分の腹=肉体が (長いこと寝て) お終い (=死ぬ) になることです。

お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20040616171753
2004年6月16日(水)
お経の意味。

“ジンバラ・ハラバリタヤ・ン” と言って目が覚める。
「自分の腹=肉体が (長いこと寝て) お終い (=死ぬ) になることです。
すなわち長いこと寝て最後を迎えるということです」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック