【大元教】はあろうことか【諸悪の根源のリュウジン(龍神、竜神)】を育ていた。そしてあらゆる新興宗教を

【大元教】はあろうことか【諸悪の根源のリュウジン(龍神、竜神)】を育ていた。そしてあらゆる新興宗教を起こし日本中に【リュウジンを撒き散らした。】 【出口直】は良い子ぶっていたが、実際は外(害)宇宙の王の妹で、地球と人類の乗っ取りを画策した。
  ※ 外宇宙の王は、池田●い●く
冠島は大本教の出口ナオたちが神業をしたようですが、その時に大本教で育てたリュージンが隠れたそうです)  http://kammuri.com/index.htm

2007年2月1日
冠島の検索で↓の原光の森のHPを見つけ、大本教などが出てくるので読んでいると目がゴロゴロしてくる。
http://www.k4.dion.ne.jp/~itsuki/index.html

「冠島のイシカミです。
(イシキが)降りて見ているからです。
私の子供がイスラエルの人 (イシジン) になったのです。
エリヤ*と呼ばれたものです。
星のものから降りて伝えるように言われました。
予言をしました。
それはなぜと言うと、悪い星がいて人間を支配することを伝えたかったからです。
それを知らせようと思ったのです。

(目には目をと) 仕返しをしないようにしてください。
仕返しをして戦争をするのはイシジンを知らないからです。
イシジンは人間に悪いことは教えていません」

「(石像の) イシジンが戦っているのは
(急に黒い大きな四角の《ビジョン》が見える)
支配星に悪巧みをされたからです」

「この (ビジョンの) 黒い四角は支配星が地球を四角 (嫌味の四足動物をあらわす) にしたことをあらわしています。
そして支配星に捕まったイシジンが争いをしたのです」

はっきりとした大きな四角いビジョンは一度消えるも又出てきて、その後は稲妻のイメージなどをしてもなかなか黒を消すことができなく
「支配星はいなくなりました、戦っている (石像の) イシジンはいて座に戻ってゆっくり休んでください」
しばらくして黒い色が薄くなっていく。
                   *)エリヤ=旧約聖書の預言者と言われている。

【 出口直】 ここで検索すればぞろぞろ出てきます。
    http://sora.ishikami.jp/search/index.php

お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20040507145007
2004年5月7日(金)
厳しいお知らせ、大本教祖出口直NO.1
 特にオオモト教教祖の出口直がいわゆる、イシキに支配された (=神懸りと解釈されている) 事が詳しく書くかれているのを次に抜粋させていただきます。
神懸りと言って、未だにチャネリングを神の言葉として信じている人がとても多いですが、
あらゆる宗教も同じで、人間を支配し、崇めてもらおうとするエネルギー体の仕業に
過ぎないのです。
 ただ出口ナオは、一部にウシトラノコンジンと言って、日本に流れ着いたノアの息子と父親のイシキが知らせた事も告げています。

出口ナオ2005年10月30日追記 
 http://sora.ishikami.jp/jiten/index.php?id=20010621204059
出口ワニ三郎
http://sora.ishikami.jp/jiten/index.php?id=20010621203654
【龍、龍神】
http://sora.ishikami.jp/jiten/index.php?id=20010914193849

出どこは、
2007年2月1日(木)
冠島、沓島のイシカミ、http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20070201195455

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック