皇族、ヤモリ、爬虫類、金正男、巨大なリュウジンのエネルギー体。 皇族は、爬虫類云々と何度かお知らせが

皇族、ヤモリ、爬虫類、金正男、巨大なリュウジンのエネルギー体。 皇族は、爬虫類云々と何度かお知らせがありましたが、その大半は爬虫類人種です。 英国王室などの欧米の王族もすべてそうです。欧米以外の王族もそうです。そして中国の支配層もそうです。 コキントウ、首相など(イルミナチ)も皆そうです。 なかには一握りのそうでないものもいるにはいますが。
いわゆる今の世で権力を握っているものの大半がそうです。 しかもその肉体はイシカミさんの原子から構成されています。  そのお陰にむくいもせずに、本来の地球と反対のことを
やっています。 悪運の強い彼らは、地球の富を独占しています。そして大多数のヒトを不幸にしています。
21世紀の課題が彼らから地球の富を奪還し、平等にひとびとに配ることにあります。
宗教界も同様です。宗教に染まっているひとびとはその宗教団体から離脱する必要が
あります。 宗教は”ネバナラヌ一色”でしょう。 ネバナラヌはいけません。自分にたいして
他のヒトに対しても使っては駄目なようです。

最後に、リュウジンの巨大なエネルギー体=7色の光などは、すべて駄目です。悪そのもの
のエネルギー体です。そく消去しましょう。手元にあるデジカメを使って。

自分に悪影響を及ぼす危険性があります。 同様に消去しましょう。
以前は良いオーブもあったのですが、最近は真似されて大半は有害なものです。


出展(一部)
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20070202161548







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック