【自分の身体の細胞は【シリコンから発生した【生物の一つなので、これに【たえず【挨拶をするのが【一番大

(なかなかわからなかった)
【自分の身体の細胞は【シリコンから発生した【生物の一つなので、これに【たえず
【挨拶をするのが【一番大切なことなのです。
そのことによって【原子のイシキが【目覚めていて、【見えない世界できちんと【仕事をしてくれるのです。
なぜ建て直しが進まないかというと、【自分以外のものを【崇めるからなのです。
(それを止めて) 自分の【身体のイシキに【挨拶をしっかりとすれば、【地球の平和にもつながるのです」
※ 『 原子 」: 物質を構成する1単位。原子核と電子からなり、電子が原子核の周りを軌道を描きながら回るのは、原子核が電子に「回ってください」と頼むからで、「原子に意識がある」ことを証明する。
「 イシキ 」: イシキは潜在意識、霊のこととして書いています。
まだはっきりとはわかりませんが、これまでの情報ではイシキは脳で作られるのでなく、その人の関わりのある星から送られていると思われます。
意識は顕在意識として書いています。
「 イシキと意識 」: イシキ=潜在意識、霊
意識=顕在意識 とに区別して書いています。
「 顕在意識 」: ここでは【意識】と記載している。
起きている状態の時、思っている事。
脳で考えるのでなく、その人とつながった地球に近いところ(成層圏)に存在する意識体から送られてくるのを、脳が受信する。
はっきり表に現れている意識。自覚できる意識。
潜在意識(霊)に対比する言葉で、霊的に進化するとこの二つの意識が近づくと言われる。
「 支配 」: イシキに命令をし、支配する事。(現実とは違う場合がある)宇宙の法則は【支配してはならない】ということ。人間を思い通りにしようとする支配星の意識。ある人間の意志、命令で他の人の思考や行為を思い通りにしようとする事。
「 崇める 」 巻末を参照して頂きたい。
ソラ辞典 : http://sora.ishikami.jp/jiten/index.php?id=20050418084607
2005/4/18  宇宙のエネルギー
 他人を通すとその人を崇める事になり,依存し,結局宇宙そのものより,その人を頼りにする事で崇めてほしいエネルギー体が発生します。
気功の教室で”巨大なヘビが羽をつけて窓から室内を見ていたというビジョンを見た”と、雑誌(ムー)に書いてありましたが、そのとおりなのです。
他人を治すという形であらわれるその裏には,その様なエネルギー体が潜んでいるという事は確かと思われます。
このような形で症状は一時良くなるのをソラのものは次のように例えます。
*********************************************************************
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20040725100113
2004年7月25日(日)  嫌なイシキ体に支配されないためには?
  大変なこと (=ベガや、リラや、 追いの宮、が支配したことをいう) になる時は、
いつも、イシカミやソラのものがそれぞれの星に戻って留守の間に降りて来て悪さをしているのがわかりました。
(先日、追いの宮 が降りてきて嫌味なことを言われて頭痛がした。その前に、
夢うつつにソラのもの達が 「仕事をしたので戻って休んできます」 と言っていた。

________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20071116121405
2007年11月16日(金)  豚=リュージンの変化、地震雲、チリ地震、ベンジャミン・フルフォード、ダライラマ=ラダ星の長老
 白い大きな豚の夢を見たと連絡がありましたが、中国では今年は黄金の豚年で、子供を生むと良いという迷信があるそうで、朝鮮の北斗七星信仰でも豚を崇めるとか。。
豚は以前お知らせしたようにリュージンの首を短くして猪にし、それがさらに変化したもので、黄金の豚年で町中豚のグッズがあふれているのをTVで見ました。
・・・・・・・・・・・
#)地震雲
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20071102190937
2007年11月2日(金)  カナンの意味、ホームズ彗星、サウジアラビア、イスラムの法律、
 けれども(人々が)太陽(アラー)ばかり崇めるので(木になるのが)嫌になったのです」
#)アフガンとイラクの米兵に「文化財」図解トランプ配布へ
http://cnn.co.jp/usa/CNN200711010033.html
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20071005114608
2007年10月5日(金)  【追記】追いの宮の化身、カタコンベの意味、十勝沖のイシカミ、地震雲、蕨の郷、
 ただただ気味の悪いリュージンを崇める長崎オクンチが始まることに意味があります。
【10月8日追記】
台風15号は中国のリュージンが余りの強力で怖くて?上陸できなかったそうです。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20070906135230
2007年9月6日(木)  【追記】巨大クモの巣、エルサレム、ペルーのイシジン=巨人、アセ(汗)ンションの意味、台風、次元の違い
 同時に皇室を崇める風潮も変わらないこともお知らせしているそうです。
(誕生を迎えた小さな幼子を”さま”つけして特別扱いをすること)  
 #)次は読者の方から知らされたことです。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20070730214100
2007年7月30日(月)  ムーノイア、外宇宙の王=池田大作、アトランティスの跡、ダルフールの地下湖、大牟田の祭り、
 この伝説では沢蟹が良いものになっているのですが、権力者がヘビに支配され、人間を生贄にさせていたリュージンを崇めるようになっていることに気づかず、子供まで参加させている気持ちがわかりません。
 *)大牟田の古墳
http://www.sekoia.org/100sen/rekisi_index.html
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20070507224425
2007年5月7日(月)  火炎土器、オルタナティブ通信より、巨大竜巻、創価学会の信者、寒霞渓と石鎚山、ギザギザな雲のいみ。
 (オーストラリアでマールロックをデビルス・マーブルスと呼んだり、アボリジニがウルルなどでニジのヘビの神として崇めるのが嫌だとか、ウエーブロック、モーニング・グローリー=巨大棒状雲の意味など知らせても無視していること)
 http://www.dropbears.com/brough/index.html
さんより
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20061225214507
2006年12月25日(月)  ミノア=牛人間(お汁の管)=牛かい座、エジプトのヌト神=北半球と南半球(内宇宙や地下空洞など)ソラ雲画像アースファイル
 下の女神は南半球をあらわし、赤丸は太陽をあらわし、太陽神のアラーを崇める人が多いことをあらわしています。
そして内宇宙 (真ん中のドアのようなもの) があることを知らせています。
下段に大きなイシジンがいて、真ん中には刀をもっているのは、南極のイシジンがしっかりと守って内宇宙に入れないようにしています。
下段の船に乗ったのが少ないのは人間が少なく、(真ん中の) 連結したイシジンが薄く広い範囲で (地球を) 覆っていることをあらわしています。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20061112191640
2006年11月12日(日)  アブシンベル神殿の像、イシス、蛇使い座のイシキの人=情報を妨害する人、テロ増加
 蛇使い座が、イシスに蛇を崇めるようにさせたのです。
そしてその蛇を操っていたのです。
その蛇使い座のイシキの持ち主が、そのことが知られるとソラのものに攻撃されるので必死でこの情報の広がるのを妨害しようとしているのです」
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20061010150052
2006年10月10日(火)  北朝鮮の核実験、間に合った意味、シリウス、新潟のイシカミ、ドルメンの出来方の図、寝覚めの床画像
 新潟の大雨や地震は、外宇宙の王(蛇)である日蓮を崇める宗教団体の政党が国の政治に参加していることを、シリウスがイシカミに教えたので新潟のイシカミ達が警告を発していたようです。
そして日本が創価学会や統一教会や韓流で覆いつくされていたからでもあると思います。
 ちなみにシリウスはリンゴでもあらわしますが、リンゴをかじっているCM(=アップル社のiPod)のCMは、リュージンそのものです。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20061003145450
2006年10月3日(火)  高松塚古墳解体、シロアリ=労せずして食む者、逝き急ぐ人たち、
 4悪神の使いの者の壁画を保存し、崇めるために、小さなイシカミの身体が壊されます。
高松塚古墳に描かれている韓国の女性たちは、仏教やリュージン信仰を日本に持ち込んだ人たち、蘇我の一族です。
その壁画を大切にすることは、キトラの4獣神を大切にするのと同じです。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060905195907
2006年9月5日(火)  十勝の異常な雲【追記】、アマテラス=黄河のリュージン+カロン、北朝鮮に密輸のミツトヨ=仏教伝道協会
 「カルトの恐ろしさとは、宗教のエネルギー体に支配された人が、ある啓示を受けたとか、超能力的なことが出来るとかで、その人!!を崇めるために
1) 組織を作り、
2) 資金を強制的に集めさせ、
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060903140634
2006年9月3日(日)  太陽系の小惑星、イースター島の謎の答え、カイラス山の小旗、シリウスの女王、オーブの異常
 人間が崇めるので、これらの小惑星でも人間を支配することが出来る力があるようです。
人間が崇めるので、崇めて欲しい原子が集合し、小惑星になったようです。
【↓の小惑星を全て消滅した】
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060725205825
2006年7月25日(火)  イシジンになる条件、つけを払うこと、南の島のエネルギー体、ペトラの川、
 かってムー大陸では、大蛇が余りに悪さをするのでムー大陸のイシカミは沈没したと伝えられていますが、そのヘビのイシキが沖縄などの人間に取り付いたので、リューを崇めるようになったそうです。
メールででも、沖縄の神と呼ばれるのは女性で、その足元はヘビと思われると知らされました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060723233846
2006年7月23日(日)  暑寒別岳、謎の石頭、リュー泉洞、リュー王峡、7,5m石の巨人 、雲、【追記】
 伊勢神宮 (=隠れたリュージン信仰) を神と崇める皇室、その昭和天皇の言葉の復活、日本中の祭り復活=リュージン信仰、NHKの子供番組のリューの歌と踊り、長野の諏訪湖 (=ヘビ信仰)、天竜川の氾濫、長崎オクンチ (リューの踊り) と頭にちょっと浮かぶだけでも、リューの字が氾濫し、地球の嫌がることばかりです。
  又、台所に巨石や土石流が飛び込んできたというニュースを見て、なんらか意味があると思っていました。
真夜中目が覚めて
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060719211952
2006年7月19日(水)  岩手、宮城調査旅行その1、続石など、滝観洞、脊椎と髄液をあらわすもの、天狗、地底人、雲と日暈
 それらは全てリュージン (白蛇なども仲間) を崇めることでそのエネルギー体が増大して、地球やイシキのSOSが発せられたからだそうです。
 同じく皇室 (伊勢神宮=リュージン信仰) を崇めさせることの極限に達していた太平洋戦争末期に、福井地震や東南海地震による津波など起きています。
次々知らされるように、全国的にリュージンをあがめる祭りなどが復活してきているようで、町中に子供から大人までリューの模様などあふれています。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060714100822
2006年7月14日(金)  天使、太陽を崇める意味、カツパトキアの穴の意味、なぜ星は丸いか?カラスの警告?
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060713134558
2006年7月13日(木)  アフリカのイシカミ、膨らんだ地球、しろへび、ゲド戦記、カナダのイシカミ、
 本当にこのように、リュージンやその弟子のヘビを崇めることが、どれほど地球を痛めつけいることか。
そして、そのエネルギー体に支配された青少年が、異常な事件を起していることに、一刻も早く気づいてほしいと思います。
それだけではありません。
争い好きなリュージンを広めることは、中東に新たな戦争を起しています。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060710141942
2006年7月10日(月)  種無しパン、ケガレチ、モーゼの10災、手足のない巨人、日本心霊科学協会
 それらを見せているエネルギー体は、人間が信じるので面白がっているだけですし、その人を崇めることで、崇めてほしいエネルギー体が、余計それらを見せるだけです。
 メールの最後には
「しかし、いまもなおエネルギー体の赤紫色は焼き捨てても消えずに見えておりますが、頑張ります。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060626083057
2006年6月26日(月)  パレスチナ、地球、TV界、デス・ノート、【追記】ジャグチがなくなるビジョン、甲虫の星、ネイルアート
 ヘビ (=リュウジンの子供) を崇める細0和0に、TV界は屈服していることで、マスコミ界をリュージンのエネルギー体が制覇していることが,
ますます良くわかりました。
伊東家の食卓のようなものでも、わざわざリュージンを戦わせています。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060620151841
2006年6月20日(火)  エジプトのイシカミ、国の指導者たち
 同じく子供のイシカミに、ヘビを頭に付けさせて、ヘビを人間が崇めるようにさせたのです。
ヘビは支配星が送り込んだものだからです」
 *)羊の像=カルナック神殿の前にズラーと並んでいる。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060614175849
2006年6月14日(水)  1800年代の遺跡の絵、石尊山、メムノンの巨像、日光、家康、王制、アスペルガー症候群
 特定の人を崇める王制は、崇めて欲しいと思っている支配星のエネルギー体がすみ着いています。
 そしてより崇められる行事があったことで、崇めてほしい支配星のエネルギー体が巨大化したのです。
支配星はヘビの星でその親がリュージンなので、争いの好きなエネルギー体なのです。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060613182739
2006年6月13日(火)  雲の意味、消化器官、砂漠、岩絵、カルトの意味他
 カルトとは、宗教のエネルギー体に支配された人が、ある啓示を受けたとか、超能力的なことが出来るとかで、その人を崇めるために
1) 組織を作り、
2) 資金を強制的に集めさせ、
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060511161248
2006年5月11日(木)  ホメロス、ポセイドン、死海、気功、塩など
 けれどもそれ (リュージンなど) を崇める人々が多いので、エネルギー体を巨大化しているのです。
 そして、そのヘビの星の札を地球に埋める*のを止めてください。
それが巨大なリュージンのエネルギー体になり、(自爆テロが) 増えたのです」寝る。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060410174805
2006年4月10日(月)  ユダの福音書、高島易断、風水、タロット、天抗、アンティロープ、小樽水族館、瀬戸内海など
 日本の神話でも全く同じで、それなのにその神話に元づいた天皇制が未だに続き、貧しい庶民の税金で一部の人を崇めるというのは、どう考えてもおかしいのに、それを維持しようと80人もの国会議員が働きかけているのを、もっとしっかり見ていかなければと思います。
【なぜ、それを信じるのですか?】
という問いかけを、全ての宗教などに対してもしなければと思います。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060403212012
2006年4月3日(月)  遮光器土偶などの訂正、脊椎のでき方、ゾロアスター教、
 そして、イエスの弟がこれは神が作らせたのだと言ったので、その遮光器土偶などを余計崇めることになったのです」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明け方、背中の脊椎の部分が痒くて目が覚める。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060402104940
2006年4月2日(日)  4/4サンデー毎日広告予定、西郷吉之助、シリウスとイシカミの祭り、追記
 ヤマトへ連れて行かれた薩摩の者が、(ヤマトの子孫の天皇家を) 崇めることはとても苦痛だったのです。
(忘れていたが、↑で隼人の生まれ変わりと知らされていた)
ましてや人殺しの身代わりの天皇を崇めることはできませんでした」
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060327162350
2006年3月27日(月)  大分の地震、磨崖仏、クラマジュ、色即是空 空即是色の意味=石窟の仏教画、砂漠の花園
 仏教の観音はリュージンに乗っていて、仏教とリュージンを崇める神道と一緒になってイシカミを封印してきました。
発生時刻 2006年3月27日 11時50分ごろ
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060313220346
2006年3月13日(月)  日(ヒ)のイシカミ、シュタイナー、お水取りのエネルギー体、ビジョン、七田式など。
 集団になって特定の人を崇めることで、崇めてほしいと思う巨大なエネルギー体が発生します。
それでそのエネルギー体を認めるわけにはいかないからです。
そして悪を認めることなく、しっかり抗議をすることが大切だからです」
(右人差し指と中指の間にサイン=しっかりと書いてくださいと)
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060210230125
2006年2月10日(金)  癌細胞、遺跡の保存、田、オオモノ=オオクニヌシ、カゴメ紋など。【追記】緑=カロン
 4獣神の保護のために、どれだけ無駄な税金が使われ、それを崇めるためのエネルギー体が巨大になり、それに支配された異常な事件が勃発していることにまだ気づかないようです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*)オオモノ=オオクニと発音できず。本当は大物(オオモノ=大物主)と呼ばれていたそうです。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060209165252
2006年2月9日(木)  新種の意味、カロン、崇めると言うこと、人間の平等、ワガノフキアワス、【ビジョン】
 「それなのに、人々が特定の人を崇めることで、崇めて欲しい宇宙のものがその人に入り込むのです。
そして人々に崇めさせることで、次第に悪さがひどくなるのです。
(歴代の王や戦前の天皇、金正日など)
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060207225353
2006年2月7日(火)  新聞広告、カロン、ワーム、クラマ教(鞍馬弘教)とレイキ、ウエクサの意味、インドネシアなど
 それらや、ヘビを崇める信仰があるため、イシキが嫌がり生まれ変わりを望んで、大津波、バリ島のテロ、船の沈没などを招いているそうです。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060126142935
2006年1月26日(木)  新刊【ソラからの真実の歴史】発売予定、遮光器土偶、地軸移動、イスキリ=アラハバキなど
 それ (遮光器土偶を崇めることが終わったこと) がいつの間にか終わったのは、???????(文字がダブっていてわからない)。
それは今までにない気候になり、寒くなったからです」
 (以前、地球の地軸移動 (以前は赤道が南北になっていた) があったと知らされていますが、年代ははっきりわからなくAD500年頃と思っていましたが、この情報ではAD100年前と思われます。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060114140901
2006年1月14日(土)  創価学会、メッカのイシカミ、石の儀式の悲劇、ミナのイシカミより。
 外宇宙の王のイシキが、地球を支配するために送り込んだ日蓮を崇めることは、地球がとても嫌がることです。
創価学会の本も、読んでも何の意味もないばかりか、その本を開けるだけで黒い光があらわれるのに、たくさん売られています」
「そして (創価学会は) 政権にまで進出し、国会議員を送り込み、教育界にまで圧力をかけています。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20051217090305
2005年12月17日(土)  キュウジョウ(宮城)の地震の意味
 人間がヘビの王であるりゅージンを崇める結果が、今の地球にしたのです。
さらに今日気づいたのですが、上の画像 (JR札幌より) の左下に、【10】 という数字が浮き出ています。
以前には気づかなかった、というよりありませんでした。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20051112113301
2005年11月12日(土)  地震雲の予告、インフルエンザ、イシキの警告、知的計画、12単衣。
 それなのに支配星の教えた神を崇めるから、東西とも今まで争いの世界になってきているのにどうして気づかないのでしょう。
これを推し進めているブッシュが尊敬しているという牧師などは、自分が神の代理人と思っていますが、ローマ法王のその後を知らせたいと思います。
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050710143223
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20051109145532
2005年11月9日(水)  新しい太陽と黄砂、低温核融合、苦しむことを楽しむ者、昆虫の星、西遊記、ソラからの天皇制など。
“触覚を持つものを神と崇めるように”
と送り込んだ教えをあらわしています。
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20040925114828
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20051106194704
2005年11月6日(日)  イシカミのヤマタイコク、アショカ・ピラー、石棒、石冠の意味、地球の警告。訂正6,8月18日
 顔を描かなかったのは、これを崇めるようになるとエネルギー体が入り込むことがわかっていたからです」
これも何に使われていたか不明。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20051105133120
2005年11月5日(土)  肝臓とエベレスト、地球、予言、韓国はなぜ反日か?
 オニ三郎などが戦争の予言ができたと言うのは、支配星が戦争を起こさせたので、それとつながっていると当然予言ができ、それでその人はたいしたものだと思わせて崇めることで、その人を通して支配星は人間を操ろうとしたにすぎません。
そのことに、まだ気づかないのでしょうか?
”情報を真似している”
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20051010225634
2005年10月10日(月)  室蘭、地球岬、石器はイシジンが作った=ニム、読者の写真集。
 そしてデジカメに、“だいだい色の蛾が縦向きになっている”のが、↑の指をあらわす岩の上にとてもはっきりと写っていて、その他、大きな光の玉や、紫色の光が画像に写りこんでいたのは、王侯や皇族を崇めることによって発生するエネルギー体だったそうで、全て削除しました。
同じ日に生駒、信貴山の巨石にも紫色の光などが写りこんでいたようで、削除してもらいました。
***********************************
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050902135630
2005年9月2日(金)  月から、海底の魔、異常気象、なぜこの情報が公開されるか?、お便り紹介。21時追記。
 プレアデナイは人間だけでなく人間が崇めるもの、特に宗教に使われる物 (塩やお酒など)、言葉 (お経など)、宇宙エネルギーと呼ばれるあらゆる物にエネルギー体をいれておいたのです。
そして宇宙エネルギーや、自分の欲のために力を求める人たちにより、エネルギー体はドンドン大きくなっていったのです。
それらはソラのものがいくら警告しても人間は聞き入れず、ますますエネルギー体は大きくなり、地球の苦しみは極限に達していきました。
そして仕方なく次々と異常気象で知らせて行っているのです。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050831165659
2005年8月31日(水)  当麻=蘇我、【20時追記】風水によるリュージンの化身の発生。【2006,10,3シリウス削除】
 けれども巨人がいなくなると、自分だけ崇めるようにさせ、イシカミを封印していったのです」寝る。
 * )当麻=トウマをたいまと呼ばせている
http://www.eonet.ne.jp/~kotonara/taimadera.htm
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050830200525
2005年8月30日(火)  地球より、ワニの国の掃除、悪神のために8億円の血税。
 (アメリカ南部ではワニを崇める?)
ワニは輪を食い破り、二つに分けます」
#)なぜ高松塚古墳のような悪神ばかりに8億円も使うのでしょう。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050820053906
2005年8月20日(土)  エジプトの船、ヨルダン、地球より、アダムとイブ、森、沖縄、【面白い雲などの追加】
 「沖縄がなぜあのような (戦争) 悲劇に見舞われたかというと、リューやライオンの置物 (シーサー) を崇めるからです。
そこにプレアデナイのエネルギー体が大きくなり、(恐怖心を起させてその) エネルギーを得るために (戦争を) 招いたのです。
ライオン、ネコ、イルカはプレアデナイが送り込みました。
それらは獲物の恐怖心を煽るためにいたぶって遊びます。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050819232443
2005年8月19日(金)  彗星、津波?の警告
 地球の一番嫌がるリューを崇めるからです。
亡くなる人がでます。
(嫌な臭いが一瞬する)」
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050804222543
2005年8月4日(木)  パレスチナの平和、ソウカのお葬式、リュージンを崇める警告、沖縄の巨石、柏谷横穴群、アーチのいろいろ。
 昨夜、エネルギー体は消滅しましたが、またしても崇める人がいるので新しいエネルギー体は発生してきます。
#)読者の方のアルバム、沖縄の巨石
http://photos.yahoo.co.jp/bc/bg_up/lst?.dir=&.view=t
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050726213354
2005年7月26日(火)  イシカミたちの集合、食べ物ができる訳、ブログ紹介、珍しい?地域の地震
 それはそこにヘビを崇める寺があるからです。
いつまで続くか・・・・・」寝る。
* )歯=今日は下の歯茎が押さえると違和感があること?
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050709235456
2005年7月9日(土)  トマコマイ、穀物模様、グランドサークル、キャピタルリーフ、カラス、チベットなど。
 その事でも、単にチベット仏教を崇めるのは害にしかならないので、しっかりと見極めて欲しいです。
#) トマコマイの イシカミ作品
地方探検 「そこが見たい!」 ~苫小牧周辺から
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050628184744
2005年6月28日(火)  緊急の穀物模様、爬虫類の星のイシキの支配、蛍の光、地下空洞を白い光で満たす事。追記。
 それはそれまでの仏教の支配に加えて、明治維新で爬虫類のイシキと関係あるイルミナティが日本に入って来たからで、伊勢神宮の偽の神 (=偽アマテラス=プレアデナイと爬虫類が共同で作り上げたリュージン) を祭る天皇を崇めるようになったことと関係します。
こうして神道と仏教という全く違う宗教が、共同でより強く、イシカミである岩や山を封印していったのです。
又、新興宗教はいずれも宗教ではないと言いながら、本部などではリュージンを崇めていることで明らかです。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050627213552
2005年6月27日(月)  爬虫類の星のイシキの支配、リューグウ、蛍、ツワリ、空梅雨など。
 それには リュー を崇める事を止める事が大切なのです。
リュー には血にまみれた記憶があります。
それはいつもお塩と酒だけのお供えでは元気が出ないので、人間を生贄にしていた事です。
________________________________________
お知らせ : http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050616152711
2005年6月16日(木)  支配された地球、穀物模様、ビジョン、支配星の仲間、イルミナチについてのメール紹介。
 #) このように小さな子供に取り付くリューの意識体があらわれるのは、リューを崇める事で子供も支配していると見せているのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/ruby13jp/MYBLOG/yblog.html
#) 国宝の東大寺転害門、野良猫のつめ研ぎで被害。
________________________________________
ソラとつながった方より : http://sora.ishikami.jp/jhistory/index.php?id=20050617123305
2005年6月17日(金)  私の体験の一部 (伊勢神宮と皇室)
 (その他、後からわかってきたのは、支配星と同じ様に人間を支配しようとする宇宙の存在は、星座の名のある星たち、外宇宙、爬虫類の星などで、それらを人間が崇めるためです。未だに地球に平和がこないのは、地球を応援してくれているのは、射手座、シリウス、名のない星の一部だけだからです)
 その後、石田さんはアマテラスとつながる事が出来なくなったということと、
勾玉池の4億円の負債のことで,気が狂ったように電話をしてこられましたが,私も自分のことでせい1杯で何の助けもしてあげることは出来ませんでした。
________________________________________
ソラとつながった方より : http://sora.ishikami.jp/jhistory/index.php?id=20050415154403
2005年4月15日(金)  Hさんのチャネリング(出口ナオさんより),リュウジンを崇める行脚,なぜ人間は存在するかなど。
 やはり崇めるからでしょうか。
4.5日はかかると思っていた腰が、今日すっかり直りました。
あれだけ痛かったのにと嘘のようです。昨日オニサブロウ?お知らせをしたくてあそこに降りた?すいませんでしたというような事を言っていて、ナオさんと一緒にお知らせをしてほしいと言いましたら、大本に一緒に知らせをしに行くと言っていました。
ロボットが早く直るようにエネルギーを送りますと言われたのですが、本当に感謝です。
________________________________________
ソラとつながった方より : http://sora.ishikami.jp/jhistory/index.php?id=20050404094501
2005年4月4日(月)  他のチャネラーや読者の掲示板より。
 “1000年?の平安が破られて悔しいです。皇室を崇めるのが間違っていたと一部の人が言い出しています。(イシキの世界?)私は上に立つようにと教えられて生きてきました。そのように教育されてきたのです。その責任とは大変でした。普通に暮らしたいといつも思いました。結婚するときも大変だったことは皆知っています。何事も自由になりませんでした。それは皆が崇めるからなのです。国民の皆様にお願いします。どうか崇める事をやめてください。それをやめないといつまでも続くのです”
夜稲光とものすごい轟音で地震のように揺れましたが、阪神大震災の一年前くらいからも同じような事が何度もありました。そのことははっきり覚えていて、本当に光と音で家が揺れていました。
2)大本教ですが、これもまだはっきり本当か良くわからないのですが
________________________________________
ソラ辞典 : http://sora.ishikami.jp/jiten/index.php?id=20061012165652
2006/10/12 手稲山
 テネルフィアは、クレオパトラとして生まれ変わった。悪女のように言われているが、多くの民に嫌な思いにさせていたプトレマイオス朝を途絶えさせ、蛇を崇める代わりに太陽を崇めるようにしたりした。
支配された人間が巨石建築を利用してヘビを崇めるようになってしまったので、決して日本から出ないようにしようと、船をひっくり返した船底形となり、情報が伝えられるのを待っていた。
________________________________________
ソラ辞典 : http://sora.ishikami.jp/jiten/index.php?id=20050418084607
2005/4/18  宇宙のエネルギー
 他人を通すとその人を崇める事になり,依存し,結局宇宙そのものより,その人を頼りにする事で崇めてほしいエネルギー体が発生します。
気功の教室で”巨大なヘビが羽をつけて窓から室内を見ていたというビジョンを見た”と、雑誌(ムー)に書いてありましたが、そのとおりなのです。
他人を治すという形であらわれるその裏には,その様なエネルギー体が潜んでいるという事は確かと思われます。
このような形で症状は一時良くなるのをソラのものは次のように例えます。
________________________________________
ソラ辞典 : http://sora.ishikami.jp/jiten/index.php?id=20020728235123
2002/7/29  大羽根のもの(大人の天使)2006年5月26日追加
 これらを崇めるエネルギーが新たな悪さをするエネルギ体を育てていると伝えられている。
________________________________________
ソラ辞典 : http://sora.ishikami.jp/jiten/index.php?id=20010914193849
2004/1/30  龍、龍神
 人々が龍神を神の化身として崇めるので、未だにその想念がエネルギー体として争いを起す作用している。
SARZは中国系に多いのは、龍神をいまだ国単位?で信仰しているために、ソラのものがウイルスを送り込んで知らせていると伝えられている。
________________________________________
ソラ画像 : http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20061105120809
2006年11月5日(日)  然別湖の封印
 この然別湖のそばには、唇山と言われる双山があるのは、イシカミの口をあらわし、白蛇を崇めるように言わせていたために、多くのイシカミやアイヌの人たちがだまされていたのです。
________________________________________
ソラ画像 : http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20060905194405
2006年9月5日(火)  帯広の方より(追記)
 リュージンを崇めるために十勝に行くからです。
 同じく帯広の方より
________________________________________
ソラ画像 : http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20060713113938
2006年7月13日(木)  イシカミの怒り
 白へびを崇めることに怒りを、棒状の雲であらわしている。
ゲド戦記や然別湖もしろへび祭りなど。
小さな半楕円の雲は、とても低くこちらに向かって訴えているようでした。
________________________________________
ソラ画像 : http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20060209153503
2006年2月9日(木)  人間の格差
 天皇や皇族を崇める制度が続くために、人間が平等であると言うことがなされていないと、雲で知らせています。
横浜の方より
http://photos.yahoo.co.jp/bc/gousyuu11/lst?.dir=/526b&.view=t
________________________________________
ソラ画像 : http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20051010191352
2005年10月10日(月)  巨人の指をあらわす岩。トッカリショ浜。
 この写真を撮ったら、大きな光の玉や、指の先?に蛾のようなはっきりとした模様が写り、王侯、皇室を崇めるエネルギー体と伝えて来たので、削除する。
蛾のような模様は、蛾を縦向きに置いたようだったが、この写真を撮った夜、チョウチョが5、6匹飛んでいるイメージがあり。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック