大仙古墳など、シンクホール、スポーツ界の異常、シマイの舞台、わらび餅、土蜘蛛、

2018年3月1日(木)

大仙古墳など、シンクホール、スポーツ界の異常、シマイの舞台、わらび餅、土蜘蛛、


#)大仙古墳など百舌鳥、古市古墳群など出かけ、身近な出来事などを【ソラ画像】で紹介をしています。【地震雲】のT字型の雲は、プライベートなことで詳しくはお伝えできませんが、現実にあったことをとても上手にあらわしているようです。
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=201802271...
#)In Deepさんより。“2018年「世界同時多発シンクホール」 : インドネシア、中国、イタリア、そして米国……この2月に突如として始まった世界中での「大規模な地盤の崩壊の連鎖」”チャネリングが始まって宗教とは離れるようにと言うことはわかっていたのですが、キリスト教はなかなか離れられませんでした。すると立っているすぐ横がストーンと沈下して、何も見えなく驚くイメージか夢か見ましたが、それくらいはっきりと決別することが大切と知らせてきたのですが、当時はなかった?シンクホールそのものと今になって思っています。https://indeep.jp/why-giant-sinkholes-all-over-the-world-fe...
#)スポーツ界の異常な競争心でゆがんでいるのは同じでした。“食パン3枚? フィギュアスケートの選手たちは不健康な食生活に苦しんでいる”オリンピック一色でしたが、体を酷使していることは確かで、肉体の本来の目的から大きく離れていると思います。スピードはリュージンが大好きですし、ヌマエビの分解の前にしきりに反対周りに回っていたのも、知らせていたと思いました。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00010001-binsid...
2月14日目が覚めて「シマイの舞台が始まりました。それぞれの星に帰る道を進んでいくことになります。その始まりがいて座で知らせています?」ヌマエビとメダカの死を知らせているのか、人間に警告しているのかわかりません。どうしても歩きたかった道にたくさんのイヌノフグリの薄いブルーの小花が、星空のようでした。


この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20180301235508

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック