アンドロメダ、リシャット構造、クジラ、ア・マ=天の魔、ア・クマ、エリダヌス座、

2019年2月28日(木)

アンドロメダ、リシャット構造、クジラ、ア・マ=天の魔、ア・クマ、エリダヌス座、


#)2月26、27日に左目の下にサインあり。「アフリカのイシカミが知らせます。アフリカにアン・ドロ・メ・ダの悪者が降りたのです。そのことを知らせました」アフリカの目と言われるリシャット構造が浮かぶ。アンドロメダが出てきて、カシオペヤ座とアンドロメダとケートス(くじら座)の神話がありますが、クジラの不自然な死に方で知らせているようです。草木の中でザトウクジラの死骸見つかる ブラジル・マラジョ島https://gigazine.net/news/20190226-whale-in-brazilian-jungl...
#)ビジョンで視界全部の星空のような真ん中の丸の中に、小さな動物などいろいろな模様が見え、小さな星座が「ア・マ。ア=天、マ=支配する魔のモノということ」それに対して大きな星座が「ア・クマ」で白クマの真っ黒な舌や集団による侵略で知らせています。#)エリダヌス座、初めて聞く星座で九州南部や沖縄などでしか見ることができませんが、ナイル川のリュージンということで最強悪のようです。丁度ネットで見た8mのヒカリボヤと似ていますが、クジラと同じくシンクロで知らせています。8mのヒカリボヤhttps://www.study-style.com/seiza/Eri.html
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/022200117/
*)地球の記録さんより。極東のロシアの町で「ホッキョクグマの集団による侵略」という事象が発生。「ア・クマ」の真っ黒い舌。https://earthreview.net/russian-arctic-town-suffers-polar-b...


この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20190228211740

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック