2020年6月17日(水) 地震、イサク、マスクと熱中症、爪、血液、“はないちもんめ”、ヘビ使い座、

2020年6月17日(水)

地震、イサク、マスクと熱中症、爪、血液、“はないちもんめ”、ヘビ使い座、





#)6月5日の記事は「日本列島で相次ぐ地震、東京湾群発も 首都圏では「三重」のリスク」https://news.infoseek.co.jp/article/00fujidom2006040002/
ということで、フィリピン海プレート、中央構造線とフォッサマグナと関係する?地震が続いているようです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%A7%8B%E...
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006151...
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006161...

6月15日
夢うつつに「イサク、イサクの父?」というような言葉が出てきていました。
前々日、食堂に突然、大きなアブが飛んできて、アブ・ラハムが気になっていました。
*)イサクとはアブラハムとサラの息子
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B5%E3%82%AF
イサクとイシュマエルとのことは初めて知りましたが、ユダヤ教とイスラム教の争いの原点のようでもありました。
このように、有史以前の言い伝えは、のちの権力者によって都合の良いように書き換えられ、どこまで本当かわからないと思います。
けれどもそれにしがみついている生き方で、これでも信じるの?というくらいの災難を与え続けられていると思わざるを得ない、最近の流れだと思っています。
https://indeep.jp/there-is-exponentially-growing-swarm-of-l...
http://karapaia.com/archives/52291156.html

#)途中からマスクずらしたが…自衛官、徒歩行進訓練後に倒れて死亡。
真夜中に広い原野でもマスクをして歩く訓練とは驚きです。そうでなくてもマスクは、心臓や肺に過剰な負担をかけているので、呼吸が苦しくなります。これからは小さな子供さんにもマスクをさせて、熱中症の方が気になっています。
https://news.livedoor.com/article/detail/18393201/

6月12日真夜中、目が覚めて言葉になりました。
「爪は血液とは反対の仕事をします。
すなわち爪はアトたちが”固まる”ことで、指先を保護します。
それに対して、アトたちが血液として”流れる”ことで、末端の細胞まで栄養や酸素を届けます。
爪が呼吸できないようなモノでカバーすることで、血液は代わりに固まって知らせようとするのです。
すなわち血栓を創ろうとするのです」
爪もいろいろな症状が出てくるので、何を知らせているのかなと思っていました。

6月4日寝る前に、右足アキレス腱の横にきついサインあり。
眼を閉じると
《ビジョン》
“強い紫色が半分下にあり、その後、黒くなる”
何をあらわすのかと聞くと
「哀れな姿に真似したのは、シオになる前のものです?」
この意味がわかりませんが、
塩になる前というのは“海水”のようで、濃度こそ大きく違いますが、血液と海水の成分は似ています。
水星は大きな役もしてくれていますが、気づいてくれないので何かと邪魔をしている極悪のもいることを知らせているようでもあります。
http://www.tcc-keihan.org/shinkaronnnomujyun/ketsuekitokais...
先日から”血液”に関して知らせてこようとしているようです。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20200503201...

「小指のサインは,地球が助けを求めているので行ってほしいところがあるからです。
長い山の横穴が並んでいるところです?
学びをしたところです?
(文字がダブってわからないが)2月になります?」

6月5日寝る前の
《ビジョン》
”白うさぎの折れた耳がぴょんと立ち上がり、白くて小さな小動物?に食べ物を与えている手だけが見える。次々食べ物?を与えると、小動物?はどんどん小さくなり、消えていく”
意味はわかりません。
ただ、第10惑星の名前が浮かんできて、地球を痛めつけている?

右下肢付け根のサインが昨日から時々あるも意味は分からない。
「最後の仕事をしています?
骨の矯正を教えることです。
それは人間になる時に、一番難しかったのが股関節でした。
それは左右同じように動かないといけないからです」寝る。

6月6日朝起きて
「終わりが始まっているのです?
長い岡でした。
そこが始まりでした?
大きなことが起きます。
それをノルウエーで知らせているのです。
10月におきます?
第10惑星が地球を支配しているのです」
右下肢付け根にサインあり。
*)家が地面ごと海に引きずりこまれる。ノルウェーで発生した地滑り、
http://karapaia.com/archives/52291526.html

6月7日
《イメージ》
”大きな手が待ち針を5,6本まとめてつかんでいる手“
割をはっきりとイメージしましたが、意味は言葉にはなりません。

6月8日真夜中のメモで、真偽のほどはわかりません。
「来年の真夏に、地球規模の大きな出来事があります」

「山に行くことになりました?
“ありがとうの学び”をしました、
(その意味は食べ物はイシカミのアトたちが変化してくれたことを知ったことで、感謝することが大切ということのようです)
終わりが近づいています?」
(終わりというのはイシキの世界のことを言いますので、星座の一部のモノが伝えてきているのかもしれません)

6月10日右足首内側に2,3回きついサインあり。
「肉体はヨワイ(齢)を重ねていくことになりました」
(4月になればなど、何度も警告をしてきていましたが、今のままの世界が続いていく?
けれども次元の違いはますますひどくなっていく?というのも最近の出来事を見ていると、わかるような感じがします)

《ビジョン》
“途中で途切れた石橋のような橋の上を、右側から男性が歩いているが、その橋が流される。
橋の上の男性は橋ごと流されていくが、石橋なのに沈まないと思っている。
右側から同じく男性が歩いて川を渡ろうとするが、同じく流されていく。
ただ、その先は高い岩の断崖?があるなぜか草原のようになっていて、男性たちは助かるなと思っている、マンガ“
意味は
「大元と弟のことをあらわしました」と右手薬指にサインがあり、言葉となる。

https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006100...
が浮かび
「雲はそのことを知らせているのです。
直線は大元、ネズミがかじっている、そのネズミを育てている母親、
そのために大元がまっすぐソラに向かわないで、横道にそれ、分解してしまおうとしている。
ヨコの大元の弟も元に戻ろうとしているのをバツ雲で知らせました。
ネズミはヘビの餌となっていますが、ヘビ使い座が送り込んだ仲間と伝えられています。
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006092...
が浮かぶ。

「ヘビ使い座の悪者が人に乗り移って悪さをしているのです」
(文字がダブってわからないが、幼児が見た幻視の人物のことのようです。)

うたた寝時に出てきた言葉で
「何人もの人に意地悪をしていたので、誰一人かばう人がいなくなったのです」
その後の《ビジョン》
“子供たちが手をつないで、交互に相手の方に歩いて行く遊びをしている。その後、輪になっているが、最後は一人になっているマンガ”
意味は
「“はないちもんめ”の遊びをあらわし、陰でいじわるをしていると誰も味方してくれないことを知らせした。
“はないちもんめ”とは“花が一面に咲く頃”に、そのことがわかるということです。
隠れて人を支配していたヘビ使い座のモノたちです」
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20200430230...

6月14日
《ビジョン1》
“黒っぽいの塊の中から、同じ色の塊があらわれて、離れる”
意味は
「ヘビ使い座のイシキの集合体から分かれたモノがいるということを知らせました」
肉体を死んでもイシキは残るので、何としてもイシキの正体を知らせてトドメを刺そうとしているのです。
ヘビ使い座のイシキは、何人にも入り込むことができるので、その本命にトドメをさすことが大切ということのようです

《ビジョン2》
“大きな薄黄緑の変形の中に、薄白い模様がいろいろ変化するのが、5,6個あらわれ消える”
意味は言葉にはなりませんが、ベガがヘビ使い座と一緒になって、良い仕事もしていたけど、支配もしていたことを知らせたようです。

6月13日寝る前、臀部のサインがあり。
「シリ・ウス仲間が知らせます。
裏山の近くに(関電の綾部変電所)設備を建てるように知らせたのが、シリウスだったのです。
倭の国のモノをナラへ持っていかれたことを、何としても取り返したかったからです」
https://sora.ishikami.jp/stories/yamataikoku.html
「良いことを知らせます。
横穴から、イシジンとして出てきたのではありません。
穴になって分解したいて座のアトたちが、ストーンサークルで人の形になったのです。
イニシエにはあちこちにストーンサークルがありました」
小さな石は簡単に動かせるので、(人間が耕作の邪魔になるストーンサークルの石は)
壊され移動させられたのです」寝る。

3時50分、目が覚めて
「ヘビ使い座の大魔女がいなくなりました。
横穴にヘビを住まわせて、人を近づかせないようにして、イシカミの仕事をかくしたのがヘビ使い座でした。
そして自分たちが人間のために働いたと崇めさせてきたのです」

「物部の祖がいたところへ行ってほしいのです」

6月14日朝
「頭の下に伸びるモノ(脊椎)は大元の弟たちで、目的の仕事をしてくれています。
そして自らの仕事の担当としてくれるようになったのです」
*)脊椎
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%8A%E6%A4%8E

6月14日寝る前に右下肢前面の冷感が強くて眠れず。
「物部の祖の場所へ行ってほしいからです。
そこで”棚“の意味がわかります?」

右足付け根にサインあり。
「並ぶのがいやになっているのです。
それで地震が続いているのです。
(思いを持って)地球を支えているのに、決して目を向けようとしないからです」

6月16日読者からのメールを読んだ後、お礼のメールを書こうと思っているとうたた寝をしてその後に見えた
《ビジョン》
“ごく細かい細長い格子が見え、その後英語の文章。
次に日本語の文になるも途中に横向きの長方形の空間があり、文字が続いていく。
その後、大きくて白い顔に口だけの模様があらわれ消える“
意味は
「シリウスのミナノコの女王が仕事をしたことを知らせたのです」
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006162...

*)地球の磁場が弱まる怪現象。2つに分裂する可能性も(ESA)
http://karapaia.com/archives/52291374.html
*)米国製武器を「爆買い」 自衛隊、いびつな装備体系に、安倍政権になって16倍に、
https://www.asahi.com/articles/ASN666VD7N5ZULZU004.html?ire...
・・・武器輸出制度「対外有償軍事援助(FMS)」によって購入する。ただ、「援助」ではなく、実際には費用は日本側が全額負担する。しかも、近年はFMSが急増し、安倍政権発足前の11年度に比べると、昨年度は16倍超の約7013億円に膨れ上がった。・・・・

*)体長5メートルの巨大ヘビの捕獲 米フロリダ州
        2020年6月17日(水)

地震、イサク、マスクと熱中症、爪、血液、“はないちもんめ”、ヘビ使い座、



#)6月5日の記事は「日本列島で相次ぐ地震、東京湾群発も 首都圏では「三重」のリスク」https://news.infoseek.co.jp/article/00fujidom2006040002/
ということで、フィリピン海プレート、中央構造線とフォッサマグナと関係する?地震が続いているようです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%A7%8B%E...
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006151...
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006161...

6月15日
夢うつつに「イサク、イサクの父?」というような言葉が出てきていました。
前々日、食堂に突然、大きなアブが飛んできて、アブ・ラハムが気になっていました。
*)イサクとはアブラハムとサラの息子
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B5%E3%82%AF
イサクとイシュマエルとのことは初めて知りましたが、ユダヤ教とイスラム教の争いの原点のようでもありました。
このように、有史以前の言い伝えは、のちの権力者によって都合の良いように書き換えられ、どこまで本当かわからないと思います。
けれどもそれにしがみついている生き方で、これでも信じるの?というくらいの災難を与え続けられていると思わざるを得ない、最近の流れだと思っています。
https://indeep.jp/there-is-exponentially-growing-swarm-of-l...
http://karapaia.com/archives/52291156.html

#)途中からマスクずらしたが…自衛官、徒歩行進訓練後に倒れて死亡。
真夜中に広い原野でもマスクをして歩く訓練とは驚きです。そうでなくてもマスクは、心臓や肺に過剰な負担をかけているので、呼吸が苦しくなります。これからは小さな子供さんにもマスクをさせて、熱中症の方が気になっています。
https://news.livedoor.com/article/detail/18393201/

6月12日真夜中、目が覚めて言葉になりました。
「爪は血液とは反対の仕事をします。
すなわち爪はアトたちが”固まる”ことで、指先を保護します。
それに対して、アトたちが血液として”流れる”ことで、末端の細胞まで栄養や酸素を届けます。
爪が呼吸できないようなモノでカバーすることで、血液は代わりに固まって知らせようとするのです。
すなわち血栓を創ろうとするのです」
爪もいろいろな症状が出てくるので、何を知らせているのかなと思っていました。

6月4日寝る前に、右足アキレス腱の横にきついサインあり。
眼を閉じると
《ビジョン》
“強い紫色が半分下にあり、その後、黒くなる”
何をあらわすのかと聞くと
「哀れな姿に真似したのは、シオになる前のものです?」
この意味がわかりませんが、
塩になる前というのは“海水”のようで、濃度こそ大きく違いますが、血液と海水の成分は似ています。
水星は大きな役もしてくれていますが、気づいてくれないので何かと邪魔をしている極悪のもいることを知らせているようでもあります。
http://www.tcc-keihan.org/shinkaronnnomujyun/ketsuekitokais...
先日から”血液”に関して知らせてこようとしているようです。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20200503201...

「小指のサインは,地球が助けを求めているので行ってほしいところがあるからです。
長い山の横穴が並んでいるところです?
学びをしたところです?
(文字がダブってわからないが)2月になります?」

6月5日寝る前の
《ビジョン》
”白うさぎの折れた耳がぴょんと立ち上がり、白くて小さな小動物?に食べ物を与えている手だけが見える。次々食べ物?を与えると、小動物?はどんどん小さくなり、消えていく”
意味はわかりません。
ただ、第10惑星の名前が浮かんできて、地球を痛めつけている?

右下肢付け根のサインが昨日から時々あるも意味は分からない。
「最後の仕事をしています?
骨の矯正を教えることです。
それは人間になる時に、一番難しかったのが股関節でした。
それは左右同じように動かないといけないからです」寝る。

6月6日朝起きて
「終わりが始まっているのです?
長い岡でした。
そこが始まりでした?
大きなことが起きます。
それをノルウエーで知らせているのです。
10月におきます?
第10惑星が地球を支配しているのです」
右下肢付け根にサインあり。
*)家が地面ごと海に引きずりこまれる。ノルウェーで発生した地滑り、
http://karapaia.com/archives/52291526.html

6月7日
《イメージ》
”大きな手が待ち針を5,6本まとめてつかんでいる手“
割をはっきりとイメージしましたが、意味は言葉にはなりません。

6月8日真夜中のメモで、真偽のほどはわかりません。
「来年の真夏に、地球規模の大きな出来事があります」

「山に行くことになりました?
“ありがとうの学び”をしました、
(その意味は食べ物はイシカミのアトたちが変化してくれたことを知ったことで、感謝することが大切ということのようです)
終わりが近づいています?」
(終わりというのはイシキの世界のことを言いますので、星座の一部のモノが伝えてきているのかもしれません)

6月10日右足首内側に2,3回きついサインあり。
「肉体はヨワイ(齢)を重ねていくことになりました」
(4月になればなど、何度も警告をしてきていましたが、今のままの世界が続いていく?
けれども次元の違いはますますひどくなっていく?というのも最近の出来事を見ていると、わかるような感じがします)

《ビジョン》
“途中で途切れた石橋のような橋の上を、右側から男性が歩いているが、その橋が流される。
橋の上の男性は橋ごと流されていくが、石橋なのに沈まないと思っている。
右側から同じく男性が歩いて川を渡ろうとするが、同じく流されていく。
ただ、その先は高い岩の断崖?があるなぜか草原のようになっていて、男性たちは助かるなと思っている、マンガ“
意味は
「大元と弟のことをあらわしました」と右手薬指にサインがあり、言葉となる。

https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006100...
が浮かび
「雲はそのことを知らせているのです。
直線は大元、ネズミがかじっている、そのネズミを育てている母親、
そのために大元がまっすぐソラに向かわないで、横道にそれ、分解してしまおうとしている。
ヨコの大元の弟も元に戻ろうとしているのをバツ雲で知らせました。
ネズミはヘビの餌となっていますが、ヘビ使い座が送り込んだ仲間と伝えられています。
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006092...
が浮かぶ。

「ヘビ使い座の悪者が人に乗り移って悪さをしているのです」
(文字がダブってわからないが、幼児が見た幻視の人物のことのようです。)

うたた寝時に出てきた言葉で
「何人もの人に意地悪をしていたので、誰一人かばう人がいなくなったのです」
その後の《ビジョン》
“子供たちが手をつないで、交互に相手の方に歩いて行く遊びをしている。その後、輪になっているが、最後は一人になっているマンガ”
意味は
「“はないちもんめ”の遊びをあらわし、陰でいじわるをしていると誰も味方してくれないことを知らせした。
“はないちもんめ”とは“花が一面に咲く頃”に、そのことがわかるということです。
隠れて人を支配していたヘビ使い座のモノたちです」
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20200430230...

6月14日
《ビジョン1》
“黒っぽいの塊の中から、同じ色の塊があらわれて、離れる”
意味は
「ヘビ使い座のイシキの集合体から分かれたモノがいるということを知らせました」
肉体を死んでもイシキは残るので、何としてもイシキの正体を知らせてトドメを刺そうとしているのです。
ヘビ使い座のイシキは、何人にも入り込むことができるので、その本命にトドメをさすことが大切ということのようです

《ビジョン2》
“大きな薄黄緑の変形の中に、薄白い模様がいろいろ変化するのが、5,6個あらわれ消える”
意味は言葉にはなりませんが、ベガがヘビ使い座と一緒になって、良い仕事もしていたけど、支配もしていたことを知らせたようです。

6月13日寝る前、臀部のサインがあり。
「シリ・ウス仲間が知らせます。
裏山の近くに(関電の綾部変電所)設備を建てるように知らせたのが、シリウスだったのです。
倭の国のモノをナラへ持っていかれたことを、何としても取り返したかったからです」
https://sora.ishikami.jp/stories/yamataikoku.html
「良いことを知らせます。
横穴から、イシジンとして出てきたのではありません。
穴になって分解したいて座のアトたちが、ストーンサークルで人の形になったのです。
イニシエにはあちこちにストーンサークルがありました」
小さな石は簡単に動かせるので、(人間が耕作の邪魔になるストーンサークルの石は)
壊され移動させられたのです」寝る。

3時50分、目が覚めて
「ヘビ使い座の大魔女がいなくなりました。
横穴にヘビを住まわせて、人を近づかせないようにして、イシカミの仕事をかくしたのがヘビ使い座でした。
そして自分たちが人間のために働いたと崇めさせてきたのです」

「物部の祖がいたところへ行ってほしいのです」

6月14日朝
「頭の下に伸びるモノ(脊椎)は大元の弟たちで、目的の仕事をしてくれています。
そして自らの仕事の担当としてくれるようになったのです」
*)脊椎
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%8A%E6%A4%8E

6月14日寝る前に右下肢前面の冷感が強くて眠れず。
「物部の祖の場所へ行ってほしいからです。
そこで”棚“の意味がわかります?」

右足付け根にサインあり。
「並ぶのがいやになっているのです。
それで地震が続いているのです。
(思いを持って)地球を支えているのに、決して目を向けようとしないからです」

6月16日読者からのメールを読んだ後、お礼のメールを書こうと思っているとうたた寝をしてその後に見えた
《ビジョン》
“ごく細かい細長い格子が見え、その後英語の文章。
次に日本語の文になるも途中に横向きの長方形の空間があり、文字が続いていく。
その後、大きくて白い顔に口だけの模様があらわれ消える“
意味は
「シリウスのミナノコの女王が仕事をしたことを知らせたのです」
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006162...

*)地球の磁場が弱まる怪現象。2つに分裂する可能性も(ESA)
http://karapaia.com/archives/52291374.html
*)米国製武器を「爆買い」 自衛隊、いびつな装備体系に、安倍政権になって16倍に、
https://www.asahi.com/articles/ASN666VD7N5ZULZU004.html?ire...
・・・武器輸出制度「対外有償軍事援助(FMS)」によって購入する。ただ、「援助」ではなく、実際には費用は日本側が全額負担する。しかも、近年はFMSが急増し、安倍政権発足前の11年度に比べると、昨年度は16倍超の約7013億円に膨れ上がった。・・・・

*)体長5メートルの巨大ヘビの捕獲 米フロリダ州




#)6月5日の記事は「日本列島で相次ぐ地震、東京湾群発も 首都圏では「三重」のリスク」https://news.infoseek.co.jp/article/00fujidom2006040002/
ということで、フィリピン海プレート、中央構造線とフォッサマグナと関係する?地震が続いているようです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%A7%8B%E...
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006151...
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006161...

6月15日
夢うつつに「イサク、イサクの父?」というような言葉が出てきていました。
前々日、食堂に突然、大きなアブが飛んできて、アブ・ラハムが気になっていました。
*)イサクとはアブラハムとサラの息子
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B5%E3%82%AF
イサクとイシュマエルとのことは初めて知りましたが、ユダヤ教とイスラム教の争いの原点のようでもありました。
このように、有史以前の言い伝えは、のちの権力者によって都合の良いように書き換えられ、どこまで本当かわからないと思います。
けれどもそれにしがみついている生き方で、これでも信じるの?というくらいの災難を与え続けられていると思わざるを得ない、最近の流れだと思っています。
https://indeep.jp/there-is-exponentially-growing-swarm-of-l...
http://karapaia.com/archives/52291156.html

#)途中からマスクずらしたが…自衛官、徒歩行進訓練後に倒れて死亡。
真夜中に広い原野でもマスクをして歩く訓練とは驚きです。そうでなくてもマスクは、心臓や肺に過剰な負担をかけているので、呼吸が苦しくなります。これからは小さな子供さんにもマスクをさせて、熱中症の方が気になっています。
https://news.livedoor.com/article/detail/18393201/

6月12日真夜中、目が覚めて言葉になりました。
「爪は血液とは反対の仕事をします。
すなわち爪はアトたちが”固まる”ことで、指先を保護します。
それに対して、アトたちが血液として”流れる”ことで、末端の細胞まで栄養や酸素を届けます。
爪が呼吸できないようなモノでカバーすることで、血液は代わりに固まって知らせようとするのです。
すなわち血栓を創ろうとするのです」
爪もいろいろな症状が出てくるので、何を知らせているのかなと思っていました。

6月4日寝る前に、右足アキレス腱の横にきついサインあり。
眼を閉じると
《ビジョン》
“強い紫色が半分下にあり、その後、黒くなる”
何をあらわすのかと聞くと
「哀れな姿に真似したのは、シオになる前のものです?」
この意味がわかりませんが、
塩になる前というのは“海水”のようで、濃度こそ大きく違いますが、血液と海水の成分は似ています。
水星は大きな役もしてくれていますが、気づいてくれないので何かと邪魔をしている極悪のもいることを知らせているようでもあります。
http://www.tcc-keihan.org/shinkaronnnomujyun/ketsuekitokais...
先日から”血液”に関して知らせてこようとしているようです。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20200503201...

「小指のサインは,地球が助けを求めているので行ってほしいところがあるからです。
長い山の横穴が並んでいるところです?
学びをしたところです?
(文字がダブってわからないが)2月になります?」

6月5日寝る前の
《ビジョン》
”白うさぎの折れた耳がぴょんと立ち上がり、白くて小さな小動物?に食べ物を与えている手だけが見える。次々食べ物?を与えると、小動物?はどんどん小さくなり、消えていく”
意味はわかりません。
ただ、第10惑星の名前が浮かんできて、地球を痛めつけている?

右下肢付け根のサインが昨日から時々あるも意味は分からない。
「最後の仕事をしています?
骨の矯正を教えることです。
それは人間になる時に、一番難しかったのが股関節でした。
それは左右同じように動かないといけないからです」寝る。

6月6日朝起きて
「終わりが始まっているのです?
長い岡でした。
そこが始まりでした?
大きなことが起きます。
それをノルウエーで知らせているのです。
10月におきます?
第10惑星が地球を支配しているのです」
右下肢付け根にサインあり。
*)家が地面ごと海に引きずりこまれる。ノルウェーで発生した地滑り、
http://karapaia.com/archives/52291526.html

6月7日
《イメージ》
”大きな手が待ち針を5,6本まとめてつかんでいる手“
割をはっきりとイメージしましたが、意味は言葉にはなりません。

6月8日真夜中のメモで、真偽のほどはわかりません。
「来年の真夏に、地球規模の大きな出来事があります」

「山に行くことになりました?
“ありがとうの学び”をしました、
(その意味は食べ物はイシカミのアトたちが変化してくれたことを知ったことで、感謝することが大切ということのようです)
終わりが近づいています?」
(終わりというのはイシキの世界のことを言いますので、星座の一部のモノが伝えてきているのかもしれません)

6月10日右足首内側に2,3回きついサインあり。
「肉体はヨワイ(齢)を重ねていくことになりました」
(4月になればなど、何度も警告をしてきていましたが、今のままの世界が続いていく?
けれども次元の違いはますますひどくなっていく?というのも最近の出来事を見ていると、わかるような感じがします)

《ビジョン》
“途中で途切れた石橋のような橋の上を、右側から男性が歩いているが、その橋が流される。
橋の上の男性は橋ごと流されていくが、石橋なのに沈まないと思っている。
右側から同じく男性が歩いて川を渡ろうとするが、同じく流されていく。
ただ、その先は高い岩の断崖?があるなぜか草原のようになっていて、男性たちは助かるなと思っている、マンガ“
意味は
「大元と弟のことをあらわしました」と右手薬指にサインがあり、言葉となる。

https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006100...
が浮かび
「雲はそのことを知らせているのです。
直線は大元、ネズミがかじっている、そのネズミを育てている母親、
そのために大元がまっすぐソラに向かわないで、横道にそれ、分解してしまおうとしている。
ヨコの大元の弟も元に戻ろうとしているのをバツ雲で知らせました。
ネズミはヘビの餌となっていますが、ヘビ使い座が送り込んだ仲間と伝えられています。
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006092...
が浮かぶ。

「ヘビ使い座の悪者が人に乗り移って悪さをしているのです」
(文字がダブってわからないが、幼児が見た幻視の人物のことのようです。)

うたた寝時に出てきた言葉で
「何人もの人に意地悪をしていたので、誰一人かばう人がいなくなったのです」
その後の《ビジョン》
“子供たちが手をつないで、交互に相手の方に歩いて行く遊びをしている。その後、輪になっているが、最後は一人になっているマンガ”
意味は
「“はないちもんめ”の遊びをあらわし、陰でいじわるをしていると誰も味方してくれないことを知らせした。
“はないちもんめ”とは“花が一面に咲く頃”に、そのことがわかるということです。
隠れて人を支配していたヘビ使い座のモノたちです」
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20200430230...

6月14日
《ビジョン1》
“黒っぽいの塊の中から、同じ色の塊があらわれて、離れる”
意味は
「ヘビ使い座のイシキの集合体から分かれたモノがいるということを知らせました」
肉体を死んでもイシキは残るので、何としてもイシキの正体を知らせてトドメを刺そうとしているのです。
ヘビ使い座のイシキは、何人にも入り込むことができるので、その本命にトドメをさすことが大切ということのようです

《ビジョン2》
“大きな薄黄緑の変形の中に、薄白い模様がいろいろ変化するのが、5,6個あらわれ消える”
意味は言葉にはなりませんが、ベガがヘビ使い座と一緒になって、良い仕事もしていたけど、支配もしていたことを知らせたようです。

6月13日寝る前、臀部のサインがあり。
「シリ・ウス仲間が知らせます。
裏山の近くに(関電の綾部変電所)設備を建てるように知らせたのが、シリウスだったのです。
倭の国のモノをナラへ持っていかれたことを、何としても取り返したかったからです」
https://sora.ishikami.jp/stories/yamataikoku.html
「良いことを知らせます。
横穴から、イシジンとして出てきたのではありません。
穴になって分解したいて座のアトたちが、ストーンサークルで人の形になったのです。
イニシエにはあちこちにストーンサークルがありました」
小さな石は簡単に動かせるので、(人間が耕作の邪魔になるストーンサークルの石は)
壊され移動させられたのです」寝る。

3時50分、目が覚めて
「ヘビ使い座の大魔女がいなくなりました。
横穴にヘビを住まわせて、人を近づかせないようにして、イシカミの仕事をかくしたのがヘビ使い座でした。
そして自分たちが人間のために働いたと崇めさせてきたのです」

「物部の祖がいたところへ行ってほしいのです」

6月14日朝
「頭の下に伸びるモノ(脊椎)は大元の弟たちで、目的の仕事をしてくれています。
そして自らの仕事の担当としてくれるようになったのです」
*)脊椎
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%8A%E6%A4%8E

6月14日寝る前に右下肢前面の冷感が強くて眠れず。
「物部の祖の場所へ行ってほしいからです。
そこで”棚“の意味がわかります?」

右足付け根にサインあり。
「並ぶのがいやになっているのです。
それで地震が続いているのです。
(思いを持って)地球を支えているのに、決して目を向けようとしないからです」

6月16日読者からのメールを読んだ後、お礼のメールを書こうと思っているとうたた寝をしてその後に見えた
《ビジョン》
“ごく細かい細長い格子が見え、その後英語の文章。
次に日本語の文になるも途中に横向きの長方形の空間があり、文字が続いていく。
その後、大きくて白い顔に口だけの模様があらわれ消える“
意味は
「シリウスのミナノコの女王が仕事をしたことを知らせたのです」
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202006162...

*)地球の磁場が弱まる怪現象。2つに分裂する可能性も(ESA)
http://karapaia.com/archives/52291374.html
*)米国製武器を「爆買い」 自衛隊、いびつな装備体系に、安倍政権になって16倍に、
https://www.asahi.com/articles/ASN666VD7N5ZULZU004.html?ire...
・・・武器輸出制度「対外有償軍事援助(FMS)」によって購入する。ただ、「援助」ではなく、実際には費用は日本側が全額負担する。しかも、近年はFMSが急増し、安倍政権発足前の11年度に比べると、昨年度は16倍超の約7013億円に膨れ上がった。・・・・

*)体長5メートルの巨大ヘビの捕獲 米フロリダ州

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント