マッコウクジラ、サン・セヴェーロ礼拝堂、網の大理石、異常気象や異常な現象、サイタ(マ)、笑うハニワ。

2019年3月20日(水)

マッコウクジラ、サン・セヴェーロ礼拝堂、網の大理石、異常気象や異常な現象、サイタ(マ)、笑うハニワ。



インターネットのお陰で、これまでなら知りえなかったいろいろな情報を知ることができます、
気になったいろいろなサイトを紹介させてもらいますが、“原子が思いを持って形としてあらわした”と思うと、いずれも不思議ではなく納得できると思います。

#)マッコウクジラの「立ち寝」。ストーンヘンジの石柱にそっくりです。3月1日のお知らせの、入母屋の柱と梁の出来方で、クジラがお知らせをしています。
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/112200047/

#)なんと網までも!!すべてが大理石でできたサン・セヴェーロ礼拝堂の彫刻がすごい!(イタリア)
http://karapaia.com/archives/52271283.html
余り知られていないこの美術館でも、素晴らしい石像がたくさんあります。
これらも全て大理石でできていますが、これも人間が創ったと言われていますが、不思議とは思われないのでしょうか?
ソラからの情報では、アトランティスではいて座から降りた思いを持った原子たちが、柔らかい物質でできたイシジンの国でしたが、それが固まって石像になったと伝えられています。
柔らかいうちに自らの意思で形になった原子たちが固まったということで、どのような形であれ、ありうると言えます。
このサイトの中の動画を拡大してみると、さらに圧倒されます。

ヨーロッパにはこのような丸で生きているような石像が、無数にあります。
今の人間が大理石で加工しようとすると、卵の形にしかできなそうです。
大理石などにノミを入れると、どの方向に割れ目ができるかわからないからだそうです。
それなのになぜ、皆さん、不思議とは思われないのでしょう。
ちなみに現代の大理石は、粉の大理石を固めて作っていますので、どのような形にでもできるようです。

*)世界中に続出するリング : アルゼンチン上空に現れた「謎の白い輪」
https://earthreview.net/mysterious-ring-like-ufo-over-conce...
*)メキシコ・プエブラの上空に浮かんでいた謎の「黒いリング」
https://earthreview.net/what-is-mysterious-ring-over-puebra...
*)空に浮かぶ「光を放つ円形の存在」
https://earthreview.net/mysterious-circle-light-above-misso...

*)まるで終末のようなこの2019年の春の週末の数日の光景の中で。
https://indeep.jp/doomsday-scenely-everyday-now-2019/
*)スペイン・パンプローナの空に出現した驚くべき様相の赤いレンズ雲
https://earthreview.net/amazing-lenticular-clouds-in-pamplo...
*)カリフォルニアの「砂漠のスーパーブルーム」があり得ない色彩の段階に
https://earthreview.net/amazing-california-super-bloom-scen...
*)米ネブラスカ州で大規模な「氷の津波」アイスジャムが発生しダムを破壊。それが原因となった終末的な洪水が発生中
https://earthreview.net/dam-broken-by-ice-jam-and-flooding-...

*)アルベロベッロの白い十字架、先日ビジョンで白い十字架を見ました。
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/031200528/index....
*)南極大陸の「地底の直径数百キロメートルの謎の存在」の真上に「白いモノリス」が見つかった
https://indeep.jp/a-white-monolith-spot-on-the-antarctica/

3月16日左踝にサインがありて、目が覚める。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20190316121...
の笑うハニワが浮かんで、、
「笑うハニワです。
ナニワ(大阪)からサイタ(ま)に来たのではありません。
サイタ(マ)に降りたイシカミです。
サイタに(支配星が)嫌がらせで「マ」をつけたのです。
それは(埼玉県で)多くの(イシカミの作品の)古墳になったからです」
大阪にはハニワの出る古墳が多いですし、埼玉には埼玉古墳などたくさんの古墳があります。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20100614234...
桜が咲くころに、これらのことが知らされるからとも、言葉になっていました。

03/17(Sun) 11:44)
ま夜中に目が覚めて
《ビジョン》
“極薄黄色の微粒子がビッシリと集まってネコとクマらしき形になり消えていく”
意味は
「猫とクマになって、学びをしているモノに、悪さをしているプレアの意識体たちです」
(微粒子が形になるほどびっしりと詰まっているのは初めてでした)

*)ストーンヘンジ、地中に未知の17遺跡
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/9716/
*)アトランティスと地元の人々が呼ぶスペインのエス・ベルデ島に現れた海の渦から思い出す「実はこの数年の地球は渦に満ち溢れている」こと
https://indeep.jp/spain-es-vedra-mystrious-sea-spiral-2015/

https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20190320223555

"マッコウクジラ、サン・セヴェーロ礼拝堂、網の大理石、異常気象や異常な現象、サイタ(マ)、笑うハニワ。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント