巨大古墳 、ポセイドン象、南極の恐竜の化石、イエズス会、猪、ジンギスカン、極悪ナーガ=サイババ、

2019年6月13日(木)

巨大古墳 、ポセイドン象、南極の恐竜の化石、イエズス会、猪、ジンギスカン、極悪ナーガ=サイババ、



#)NHKの「巨大古墳 誕生の秘密 世界遺産目前!百舌鳥・古市古墳群」を見て寝ようとした時、左人差し指にはっきりとサインあり。「これまで(古墳のことは)何度も知らせたのに、いまだに人間が創ったと伝えられています。そのことが嫌なので(サインで)知らせています。エジプトと同じく巨大な古墳を、当時の少ない人間で創ることができますか?イシカミの原子たちが、それぞれの目的をもってキノコのように増殖して行ってできたのです」右足親指にサインがあり、「シリウスが指導をしました」と。その後、白くて大きな長方形のビジョンあり。このことを書くまで、右足親指の底にサインが続くも、書き込むと治まりました。https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/historia/368152.html
*)地中海の海底から発見された紀元前5世紀作?のポセイドン像が、神戸須磨離宮公園にあるというので行ってきました。ポセイドンは若い男性のようで、2年後にも同じような像が海底から発見されたそうですが、思わぬことを伝えて来ました。すなわち手を広げているのは、悪者から逃げようとしたイシジンで、ソラを飛ぼうとしたが、いわば羽衣が働かなくて、二人とも海に落ちたということでした。これまでは槍を構えていると言われていますが、、、、、。https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20190607234...
#) “南極で巨大首長竜の化石を発見、グループ最重量で体重15トンを発見”、とほぼ同じ時期に“南極はかつて森だった、古代の木の化石”、と紹介されています。今の南極からは想像もできませんが、ソラから繰り返し知らされている、”初期の地球は平らだった”ことを当てはめると納得できます。今の地球の状態が、大昔も同じ状況であったと思うことでは、これらの発見を説明することはできないと思います。リンク参照https://sora.ishikami.jp/link/index.html
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/061100343/
#)6月4日真夜中目が覚めて右上肢が異常にだるい「船に乗ってマントを着たモノが如何に支配してきたか?それがザビエルなのです。イエズス会?がイスキリの名を騙って、新しい支配を始めたのです」「ヒットラーであり、トランプなど支配は独裁者の形であらわれています。そのような形で進められているのを支配するのが、プレアとオリオンとベガなのです。そのことに対してアトたちが、異常気象などで警告しているのです。そしてそれに加わるモノがとても多いのです。それはタラズの思いを持つモノたちです」*)イエズス会、カトリック教会の男子修道会、鹿児島から上陸し、日本にキリスト教をもたらしたザビエルもここの所属していたようです。


この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20190613021425

"巨大古墳 、ポセイドン象、南極の恐竜の化石、イエズス会、猪、ジンギスカン、極悪ナーガ=サイババ、" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント